エリキュース錠5mgとカルベジロール2.5mg高い パート2の②

桜の小枝

 

予約まで20日間

 

血栓予防の薬と不整脈薬を飲み始めました。

書かれている副作用が凄いですね。

まず、エリキュース錠5mg(イグザレルト、プラザキサと同じ)

血液さらさらの作用

 

 

小さくて飲みやすい

1個265円高いぞ!1日530円 

530×30=15900円×0.3=4770円/月

鼻血、血尿、皮膚に赤や紫の斑点のあざ、血がたまって腫れる、

貧血、目が赤くなる、歯ぐきの出血、胃腸出血、消化不良、

便潜血検査陽性等が現れることがあります。

食事及び嗜好品の注意

セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)がはいった、健康食品は取らないでください

 

次に、カルベジロール(サワイ)ジェネリックは安くていいですね。どんどん作ってほしいです。

エリキュースは特に高すぎるので大至急作ってほしいです。月々5000円以上しますよ。年間6万円、

6万円あったら、凄いことが出来るじゃありませんか。

安いぞ1個9.9円1日20円アーチストだったら23.8円 1日48円

めまい、体がだるい、頭痛、脱力感、むくみ

気持ちが悪い、吐く、低血圧、動機、

眠気と不眠(どういうこっちゃ)

のどがヒューヒューいう、発疹、臨床検査値異常など

やはり、飲み続けるのは大変ですね。

 

忘れちゃうし、なんか喉が渇くような気がしますね。

あと、歯医者とかもかかる時に、血液サラサラ飲んでますと、申告しなければなりません。

虫歯が痛んだら大変だ。

やはり、アブレーションか。

次の、不整脈外来は20日後にやっと予約が取れました。

さてどうなるのでしょう。

 

この薬を飲まなくてもよくなるというアブレーションは魅力ですね。薬代もバカにならないし。

人間本来の体に、薬を飲み続けることで、逆に不整脈を誘発してしまうということがあるらしいから

それも困ったことですね。

望来風景

しかし、今回もアブレーションという道筋は決っているので、もう一直線に行くしかありません。

不整脈外来の先生は、以前、薬局で倒れた時に、カウンターショックをやってくれた若い先生です。

そのときも、この病院でもアブレーションを今度やることになったんですよといってた先生です。

 

この3年間で、これまでの実績は数百を越え、昨年度は150例ほどです。

この件数であれば十分実力があるといえるでしょう。

 

それに、冷凍バルーンは最新式であり、術式が理にかなっている。件数がうなぎ上りに増えています。

最新機器がそろっていて、あの、経食道エコーはやらなくてもいいらしいです

 

また、被ばく量も大きく軽減されたと、器機の会社のホームページに載っていました。

あれから3年、また、ここでお世話になるとは、夢にも思いませんでしたね。

おすすめの記事